写真を稼業にしてたり、趣味にしてたりするような人には多く経験のあるところだろうが、結婚式の写真係などを仰せつかることがままある。
まぁ、ことによっては自分から志願してしまうことすらある。

写真屋というのは、なかなか難儀な生き物なのだ(笑)

その難儀な生き物には、撮るだけでなく、アルバムの製作などもよく依頼される。
まぁ、ことによっては自分からセールスしてしまうことすらある。

写真屋というのは、つくづく難儀な生き物なのだ(笑)



今回はイトコの結婚式での写真係。2年ほど前に妹の結婚式で写真係をやって、その時に作ったフォトアルバムが好評?で、また頼みたいということになった。
おじさん曰く「撮ってくれというわけではないが、前回のは素晴らしかった」
という謎のオファーに答える形で、引き受けることになったもの…らしい。
・・・いや、よくわからんうちに巻き込まれたというのが、正しい理解なのかもしれないが(笑)


写真さえ撮ってしまえば、操作は極めて簡単。
すべての操作はiPhotoから行える。
・・・のですが、今回は操作系のスクリーンショットを撮るのを忘れていたので、割愛。
次回載せますので(^^;

注文から、4営業日程度で到着するとの表示。
2年ほど前に利用したときは、なんとアメリカからDHLで送るので、どえらい期間を要したので、今回もそうなのかと思いきや、なんと発送連絡は岐阜県の物流センター。
発送の翌日には、届いてしまうということに。

知らない間に国内で印刷するようになってたんですね。

今回は7冊オーダーしたので、配送は2個口に。基本の箱は5冊セットらしい。






箱を開けるとこんな感じのブツが7冊。


スライドカバーで覆われている。


仕上がりはまぁ、こんなもんです。
基本的にはもちろん腕次第(笑)

土曜日に注文して到着したのが火曜日という、おそらく最短スケジュール。
まぁ、工場の繁忙期に重ならなかったとか、いろいろ好条件に恵まれたせいもあるでしょう。

iPhotoユーザーの皆さん、ぜひお試しあれ。今回はハードカバーのデラックスなやつだったので、少しお値段は張りましたが、まぁ、プレゼント用なので(^^;

さて、次は来年のカレンダーを制作します。
今度はiPhotoの操作系などもご紹介しますので。ご期待あれかし。

ラベル: ,

連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *

Powered by Blogger.