あとで読む。
最初この系統のサービスが出てきたときは、正直言って何の役に立つのか分からんかった。

何で、わざわざ後で読む必要あるの?今読んだらいいじゃん!

・・・って思ってました。

正直なところ、このサービスはライフスタイルとかを選びます。
移動が基本自分で運転する自家用車だと、移動中の隙間時間にニュースをチェック!とかいう意識高い系のビジネスマンみたいなことができません(笑)

日中にまとまった時間がとりにくく、隙間時間もあまりない、寝る寸前くらいしか自由時間というものがないような生活をしていると、そんなサービスが必要だなんて気はおきないのです。
そんな人にはいらないサービスだと信じていました。

・・・いえ、わし個人の話ですが(笑)

閑話休題。

便利だから使って~、という識者の甘言にまんまと乗ってみて、使ってみましたところ・・・

便利じゃん、これ(あっさりコペルニクス的転回)

寝返るのが早すぎました。
使ってみて、ものの5分くらいであっさりと寝返りました(笑)

ウェブ版もそこそこですが、iOSアプリはものすごく便利。
特にiPadアプリが秀逸すぎてなんも言えません。

普段はGoogle Readerに寄せ集めたRSSフィードからいろいろ眺めていますが、このスタイルとの親和性は非常に高い。
RSSリーダーをお使いの人は、ちょっと使ってみてもらいたい。

便利ポイントは以下のような感じですね。

1.見栄えがカッコええ


これはまんまです。
ページトップの画像がiPad版ですが、当該ページ内の画像を拾って、一覧性を高めてくれる。
下手をすると、ここに上がってくる画像だけで読む記事を選んだりもする。

iPhone版だと下の画像のような感じ。



2.Evernote、Bufferなど他アプリとの連携機能が充実



iOSアプリはTwitterやEvernoteは当然のこととして、Bufferなど予約投稿サービスにも対応。
その数、サービスは14、アプリは6と通常使いそうなものは網羅されていて、もはやこれでOKといったところ。



基本的には、これで必要十分でしょ。

3.複数ページに渡る記事を1ページに落とし込んでくれる



なにげに一番感心したのがこれです。
こんな↓ページみたことありますよね?
ページビュー稼ぎのために、めくらせようという構成のサイト。



この手のサイトって、いちいちめくらないと次が読めない。
ひどいときには10ページもめくらせようとする。
そんなサイトをめくらなくても読むことができる。

正直、この機能だけでも使って良いくらい(笑)

皆さんも、お試しあれ( ´ ▽ ` )ノ

連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *

Powered by Blogger.