Googleさんが、またしてもやってくれました。 Skype対抗機能として、地味ながら結構便利なリモートデスクトップ機能を追加してくれたのです。

詳しい機能の説明は、リンク先の記事をご覧いただくとして、遠隔地のクライアントをサポートする機能として、リモートデスクトップ機能は、かな~り重要です。
結構、事業所では使われます。いや、使ってるのはわしだけかもしれませんが・・・。

通常は、Windows標準のリモートデスクトップ接続とかを利用するでしょうが、Google Apps利用企業なんかだと、この機能追加によって、アクティブディレクトリ環境がなくとも利用できるので、導入が楽ちん。

特にADのない職場環境であっても、単体で使えるのでですごく便利になる。
ADがないと、面倒でもSkypeやVNCを入れたりして、画面共有とかをしていたものが、Google+に登録さえしていればそれだけでOK.。

離れた支店のクライアントも、悩むこともなく、これでサポートできる。

これだと、結構Googleだけでも便利に使い倒すことができる。

なかなか面白そう。
お試しあれかし。

連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *

Powered by Blogger.