エチケットに描かれた聖人ジョルジョのドラゴン退治の絵がなんとも印象的な、この一本。

千円台とリーズナブルな価格ながら、帝王ロバート・パーカーが86点を付けたこともあると聞けば、さもありなんと納得の出来ばえ。


サンジョベーゼといえば、トスカーナ!というイメージがありますが、これはモリーゼの産。
意外なほどにスミレやベリーのアロマ、美しいルビー色といったサンジョベーゼの特徴がよく表現されています。

イタリア料理であれば、何でもマリアージュしそうなイメージですが、鶏肉とジャガイモの香草煮と合わせてみました。実に素晴らしい。

エチケットのドラゴン退治のイメージも相まって、何か達成したときなどにいただくと嬉しい一本。

お財布にも優しい価格ですので、セラーに常備しておいてはいかがでしょう。

ラベル:

連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *

Powered by Blogger.