さて、そろそろ毎年恒例の年中行事、バレンタインなるものが近づいてきましたね~?


ワインを愛する彼に、どんな贈り物をしようか、悩んでいたりしませんか?

そんな貴女にオススメの一本をご紹介しましょう。

ハートマークのエチケットだけでなく、チョコレートのニュアンスがとても印象的です。

ワインとしても毎年素晴らしい評価をされており、18世紀にラフィットとラトゥールを所有していた、セギュール侯の名前が冠されているシャトー・カロン・セギュールです。




このワイン、一度見たり飲んだりしたら絶対に忘れることはないでしょう。

印象的なエチケットのワインを、思い出深い人と一緒に飲むワケですから。
このワインが作り続けられる限り、ずっと忘れがたいものになるでしょう。

最新ヴィンテージは、2011年。まだ若いですが、帝王ロバート・パーカーが「向こう25年は楽しめるだろう」と評価していますので、贈った日ではなく、何年か後に楽しむ約束をする、というのも素敵かもしれませんね。

我が家のバレンタインは、これを開けることにしております。

ラベル:

連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *

Powered by Blogger.