大人げない。もっと大人になれ。大人なんだから。

これ、みっつとも私が日常的に組織のえらい人達から言われる言葉です。
まぁ、何を言われても基本スルーして容赦なく突き進むので、上からのおぼえはめちゃくちゃ悪いっす笑

さいきん、ふと気が付いたら、若いころ、一緒になってえらい連中に逆らってたちょい上の年代の人たちも、おんなじ言葉を言うようになってしまいました。

そんなつまんない大人になるの?

そんな生き方、つまんなくないですか?
どういう選択をするかは、個人の自由ですけど、自分はそんな大人になるのはイヤです。

大人ってなんなんですか?
それって、夢とか、野望とか、志とか、呼び方はなんでもいいけど、そーゆーものを一切合切諦めるってことなんでしょうか?

それって、ただ単に「しょせん自分はここまでの人間」って線引しちゃうことです。
要するに自分を諦めただけでしょ?

そんなつまんない大人になってどーするんでしょうね?

自分は自分を諦めたくせに、諦めてない人をバカにするのは大人のやることじゃない

そんな自分を諦めた人間が、諦めてない、諦めの悪い人間を揶揄するように「大人になれw」なんて言うのは、いい大人のやることじゃないですね。

自分だってそんな時代があったはずなのに。
ただ単に自分も挫折したんだから、お前も諦めろよ、ってことなんですかね?

なんにしても自分の前言を翻して、大人になれ、なんて言うのは、はっきり言ってくそカッコ悪いです。

それが大人ってやつなんですかね?
そんなの大人のやることじゃありませんよね。

顔を上げて、目線を上げて、ガチで高みを目指す人以外は、上に行けません
そういう生き方をしてる人はめちゃカッコいいし、そうありたいと思い、日々生きてます。

まぁ、生き方の問題です。
そこはそれぞれの選択ですが、単にカッコ悪い生き方よりは、カッコいい方がいいじゃないですか。

自分で言うと、自分の子どもたちに、とーちゃんはこんなカッコ悪いんだぞ!っていう姿を見せたくなんかないですね。

あなたは、カッコいい方を選びますか?

連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *

Powered by Blogger.