これまでも何度かニュース解説で取り上げてきておりますが、ついに!
ついに、Skype Translaterのプレビュー版が英語とスペイン語の間で始まりましたッ!!


Skypeは、言わずと知れたMicrosoft傘下のIP電話+メッセージングサービスの草分け的存在。
残念ながら、日本国内ではLINEが爆発的に普及してしまったもんだから、今ひとつメジャーになりきれていませんが、とんでもないサービスを開始しました。

それがこの、Skype Translator です。

現在は英語-スペイン語間のみですが、ビデオチャットをリアルタイムに翻訳してくれるというとんでもないサービスです。

すごすぎて、よくわかんないですかッ!?

とりあえず、プロモーション動画を見てみましょう。


ワシントンの小学生が


メキシコシティーの小学生とSkypeで教室同士を結んでビデオチャット。


リアルタイムで会話しながら、音声と文字に変換された内容が画面に表示。


会話がどんどん弾んでいきます。

これ、SFじゃありません。
現実です。

この機能がGoogle Glassに搭載されるとどんな未来になるのか


まだWindowsデバイスのみでの対応のようですが、当然ウェアラブルデバイスに対応してくるのは間違いありません。

そうなったときに、どんなことが起きるでしょう?

お互いがデバイスを装着すれば、面と向かってのリアルタイムの会話を同時通訳してくれます。
ネットワークにつながっている限り、言語の壁が、世界から消えてなくなるのです。

英会話が、そろばんや暗算のように、生活の中で必要とされなくなる時代が、すぐそこに来ています。

映画やアニメなんかで、外国人同士なのにみんな英語を話していたり、日本語で話しているシーンはよくあります。
あれは、単なる作品上の演出だったり、ご都合主義でしかないワケですが、それが実際にできちゃうのです。

まだ、英語を中心にした印欧語圏ばかりですが、日本語や中国語も対応してくるでしょう。


公式サイトにアクセスして、「Register now」ボタンをクリックしたページをめくっていくと、下の方にこんなメニューが有ります。

何語で使いたいですかッ!?
というMicrosoftの質問です。

とりあえず公式サイトへアクセスして、Japaneseをチェックして登録しましょう。
そうすれば、いくらかでも開発優先順位が上がってくるでしょう。

萌えますね。
ひさびさに、新サービスで萌えました(笑)

皆さんも、ぜひ!!

連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *

Powered by Blogger.