近ごろ、こんなんをやっております。


仲間を集めて、ちょっとしたイベントを開催しようというもんです。

イベント総括担当チーム。
広報担当チーム。
ウェブ担当チーム。
デザイン担当チーム。

などなど。いろんな担当分野に分かれて、それぞれの得意とすること、やってみたいことを担当するチームに参画して、それぞれ面白いことをやっております。

コアメンバーは首都圏在住者がほとんどですが、中には筆者のような、地方ド田舎在住者もおります。
また、そうでなくとも、皆さん生業をもっているので、空き時間、スキマ時間を活用しての活動をしておりますので、ブレストや打ち合わせのためだけにわざわざ集まるのも、大変なコストを要してしまいます。

そんなメンバーで、どうやって事業を進めていくのか?

メッセンジャーとクラウドストレージ。柱になるのは、これだけです。

Facebookグループとメッセンジャーだけで打ち合わせはおk

実際、このチームでリアルに集まったのは、わずか2回。
・・・非公式も入れると3回?
そんなもんです。

公式の2回も、基本的には呑んだだけw
非公式の1回も、やっぱり呑んだだけwww

ただの酒呑みのひょうですが・・・まぁ、実際そのとおりです(ぉ

Skypeで中継するようなこともやりはしましたが、基本は呑みトークなので、中継の意味なしwww

楽しい集まりではあるのですが、集まると呑むだけになってしまうので、事業の進捗管理やらはオフラインではなく、オンラインでやってます。


使用しているツールは、Facebookのグループとメッセンジャーの2つのみ。
油断していると一晩で200件くらい未読が付く夜もあるほど、議論は活発です。
ええもぅ、おちおち寝ていられないので、酒が進みますwww

チームプレイで動くべき分野と、方針だけ決定して後は個人プレイで進めていく分野がありますが、各ユニットのリーダーを決めて「後は各自の判断で進めてちょ」と突放し・・・もといw、信頼感のもとに各自ミッションを進めています。

通常のディスカッションは、AHEAD参加者も交えてのFacebookグループで。ちょっとまだ表に出せないような事項や、緊急連絡などは同じくFacebookのメッセンジャーで、それぞれ進めています。

疑問点や提案は、すぐにメンバーから回答や改善案が出され即実行に移されます。
普段の自分の仕事のように、会議に次ぐ会議でようやく方向が決定して、予算を確保して~~~などといったまだるっこしい面はどこにもありません。

すべてが爆速!
この一言に尽きます。

これってほとんどバーチャルオフィスの世界です。
このスピード感を一度体験すると、普段の組織で仕事をするのが耐えられなくなりますがw、実に良い経験です。

マジ最高。

ファイル共有はクラウドストレージ一択

ディスカッションやら連絡はFacebookグループでOKですが、営業先のリストなど、ファイルで共有したいものは結構あります。


デファクトでみんな使っていそうなもの、ということで、ファイル共有にはDropboxの共有フォルダ機能を使っています。

20数人いるスタッフの中で、アカウントがなくて新規に作った人は10人足らず、というデータを見ても、そこは頷けるところです。

データ量がそれほど多くないものを共有していますが、中にはロゴのイラストレータ形式のデータなど、ちょっと大きめのサイズも含まれています。また、公式サイトで使用している登壇者の素材受け渡しなども、自分のフォルダに放り込んで、一言「素材フォルダに入れといたんでよろしく」とメッセンジャーを送るだけ。

なんて便利な世の中なんでしょう。仕事をあっさり振られる方は大変ですがw
リストの作成なんかは、慣れてるエクセルでやっております。

つい先日公開された、iOSのMicrosoft Office公式アプリは、なんとDropboxに完全対応。



アプリでDropboxのフォルダを開いて、そこから直接データを更新することも可能。
便利な世の中になったもんです。

これなら、出先でも直接リストを更新できちゃいます。

ほんとに事務所とかいりませんわ。
少なくとも、こういうAHEADのような集団では、きっちり機能してしまいます。

結論:やっぱAHEADに行こう(ぉ

AHEADイベント公式サイトでも告知しておりますが、ただいま12月7日のイベントチケットをPeatixで販売中です。


チケット購入時にクーポンコードを入力していただければ、1,000円オフになります。

■コード:mako(講演のみ)、makop(アフターパーティーまで)

ぜひぜひ~。

連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *

Powered by Blogger.