BREAKING NEWS
latest

728x90

header-ad

468x60

header-ad

失敗してもやり続けることさえできれば、人生の勝者になれる

5cf17b4aed0c57b6c404e6611437256a m

継続は力なり。
今までこれを金言とか名言のたぐいだと思えなかったのですが、最近ようやく分かってきました

実はこの前に、カッコ書きで隠れてるキーワードがあるんですよ。

(正しい努力の)継続は力なり

自分のアカウント内で検索してみたら、ずいぶんたくさんツイートしてて驚いたけど笑
読み返して自分で「なるほど」と思える。そりゃ自分の考えなので当たり前ですがw

少しくらい成果が出なくてもいい、ちょっとくらい失敗してもいいんです。そこであっさり諦めないこと。

PDCAサイクルを回して、正しい努力を積み重ねてさえいけば、誰でも簡単に成功者になれます。

途中で諦めてしまう人が、ほとんどです。
だからこそ、続けるだけで成功の果実を得ることができるのです。

正しい努力の結果は実る

このいい例が、起業志民プロジェクトスパルタキャンプでしょう。

DSC 2694

起業志民プロジェクトでスパルタキャンプを2015年に始めたときは、28人定員にエントリーしたのは、わずか8人。超絶定員割れです。3割にも満たない状況です。

2015年は、スパルタキャンプを5回開催したものの、トータルで70人のエントリーにとどまりました。
ここで効果はない、と判断して切り捨てることもできましたが、そうはしませんでした。

遠くない未来、必ずこの世界観が理解される、と確信して、事業展開を継続
2016年は3回で86人、2017年は3回で208人のエントリーを得るまでに成長しました。

2018年は、まだ1回の開催ですが、すでに121人のエントリー。昨年実績の半分以上をすでに達成しています。

スクリーンショット 2018 08 30 17 18

潜在顧客にどうやってリーチするか、仮設を立てて徹底的にSNSを運用してみたり、遠方の人を取り込むためには宿舎が必要なんじゃないか、と仮設を立てて実証してみたり、あらゆることに取り組みました。

その結果として、ようやく小さいながらも知名度を獲得しつつあり、エントリー倍率は増加の一途をたどっています。

すべては、小さな改善を重ねながら、プロジェクトを継続してきたからに他なりません。

失敗は、挑戦の証です。挑戦者にしか、失敗はできません。

トライ・アンド・エラー。ただひたすらにこれを継続すること

ポイントを過たずに、これを繰り返していけば、自ずと勝ち筋は見えてきます。

とりあえず、やっちゃおう! そしてやり続けちゃおう!

それだけで、割と楽勝できちゃいます。

さぁ、未来をはじめよう。

« PREV
NEXT »
コメントを投稿

FOLLOW ME ON INSTAGRAM